イベント情報  記事一覧

公開講座:第6回ポリティカル・エコノミー研究会開催のお知らせ

2018-11-01

平成30年11月21日(水)、第6回大月短期大学ポリティカル・エコノミー研究会を開催します。

皆様のご参加をお待ちしております。

※詳細は、こちらをご覧ください。

公開講座:第5回ポリティカル・エコノミー研究会開催のお知らせ

2018-10-02

平成30年10月10日(水)、第5回大月短期大学ポリティカル・エコノミー研究会を開催します。

皆様のご参加をお待ちしております。

※詳細は、こちらをご覧ください。

公開講座:第4回ポリティカル・エコノミー研究会開催のお知らせ

2018-09-03

平成30年9月20日(木)、第4回大月短期大学ポリティカル・エコノミー研究会を開催します。

皆様のご参加をお待ちしております。

※詳細は、こちらをご覧ください。

第16回「体育祭」を行いました!

2018-08-01

去る、7月7日(土)七夕の日、学生自治会主催の体育祭が行われました!

今年のスローガン!と競技種目です。

 

 

 

 

 

 

 

学生が、赤・オレンジ・青・緑の4チームに分かれの対抗戦!チームワークはバッチリ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、しっかり準備運動から。体が”カタイ”のは誰だ?

第1種目は「鬼ごっこ」。いきなり熱い戦いが始まる!すごい形相の鬼がたくさん!

第2種目は鉄板の「玉入れ」。ちょっとほのぼの…。

第3種目は「台風の目」。外側の人は吹き飛ばされないように!

第4種目は「障害物競争」。パン食い競争は任せて!?

ここで一息、昼食です。チームを離れて和気あいあい。お弁当はこれで足りる?

午後の部がスタート!第4種目は「なぞなぞ」。

第5種目は「借り物競争」。体力勝負よりも知恵とチームワークがカギ。  

競技はクライマックスへ。「騎馬戦」はかなりのヒートアップ!

そしてチーム対抗の華!「リレー」へ(ハイスピードでカメラワークがついていけない?)

そして、表彰式。優勝したのは・・・・「青」チーム!!!

夕方にはパーティーも行われ、また違った盛り上がりが…!!

 

大きな怪我もなく楽しい一日が無事終了。

みなさんお疲れ様でした!
(文責:学生委員(佐藤茂、渡辺))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公開講座:第3回ポリティカル・エコノミー研究会開催のお知らせ

2018-07-05

平成30年7月18日(水)、第3回大月短期大学ポリティカル・エコノミー研究会を開催します。

皆様のご参加をお待ちしております。

※詳細は、こちらをご覧ください。

12月16日(土)岩峰祭が開催されます!

2017-12-06

12月16日(土)に、本学の学園祭である「岩峰祭」を開催いたします。
今年の岩峰祭は、子供から大人までみんなが楽しめる企画を実施いたします。

 

(1)ゼミ・サークルが出店する模擬店      (2)ふれあい体験もできる移動動物園
   

豚汁、焼きそば、チョコバナナなど多数出店。  カピバラ、手乗りフクロウ、ミーアキャットなど

寒い季節に暖まるご飯や甘いものをたくさん   普段見ることのできない動物がやってきます!!

ご用意しています!

 

 

(3)軽音・ダンスサークルによるライブ     (4)お得なフリーマーケット

   

プロ顔負けの本格的な演出!          雑貨、本、服、バッグなどお宝が見るかる

迫力あるパフォーマンスにご期待ください!!  かも・・・!?

 

 

(5)法律ゼミによる模擬裁判          (6)文化サークルの合同展示

   

この機会に法律を学びませんか?        茶道体験、映画上映、写真・美術展示など

判決を下すのはあなたです!!         文化を体験してみませんか?

 

そのほかにもゲーム大会、本学歌姫によるパフォーマンスなど老若男女楽しめるイベントを企画しています。

学生以外の大月市民の皆さまにもお越しいただき、大月市一体で盛り上がるようなイベントを目指していますので、ぜひご来場ください。
小規模の学校ですが、楽しんでいただけたらうれしいです。

実行委員一同、心よりお待ちしています。

一緒に楽しみましょう!

 

問い合わせ先:大月短期大学事務局 TEL 22-5611

第10回 球技祭が開催されました

2017-10-25

10月14日(土)に学生自治会主催「第10回 球技祭」が開催されました。日ごろの運動不足?を解消しようと、学生たちは眠い目をこすりながらも午前9:00体育館に集まりました。今回は、赤・黄・青の三色チームに分かれての対抗戦です!自治会長のあいさつ、準備運動が終わると戦いのスイッチが入り、元気よく競技が始まりました。協議種目は、バレーボールとバスケットボール、そしてドッジボールです。

競技形式は、3チーム別の総当たり戦です。勝ちチームには10ポイントが与えられ、総得点を競い合いました。最初の競技のバレーボールは、珍プレイ・好プレイの続出!目を疑うミスには笑い声、強烈なアタックには“ウォー!の歓声と、楽しい雰囲気でゲームが進みます。

バスケットボールは、学生の動きが豪快でコートが狭く感じられるほどでした。そして見事な3点シュート!バスケは経験者が多いのかな?・・・

昼食は皆でそろってお弁当をいただき憩いのひと時。参加は1年生が中心でしたが、新たな交友が広がりました。そして、午後はドッジボール。優勝を賭けた最終ゲームにヒートアップし、余暇活動とは思えない熱のこもりようで、体育館は大盛り上がりでした。

こうして一日の競技はすべて終了し、総合得点で“青チーム”が優勝!豪華景品?をゲット!。学生たちの動きをみていて身体能力の高さを感じました。教室では見かけない学生の豊かな表情と会話も知ることができました。私もあと10歳若ければ、学生に交じって参戦していたかも知れません(苦笑)。

 

[文責:佐藤茂幸(学生委員)]

 

 

 

オリエンテーション・レクリエーションの集いが実施されました

2017-04-26

4月25日(火)オリエンテーション・レクリエーションの集いが実施されました。

日頃の運動不足を感じながらも、必死に頑張る姿がそこにはありました。

頂上では、笑顔で班ごとの記念集合写真を撮ることができました。
皆さん、満面の笑みで山登りを終え、仲間同士の絆を深めることができました(文責:渡邊[学生委員])

第61回卒業証書・学位記授与式が執り行われました

2017-03-22

   3月4日(土)に大月市民会館において、大月市立大月短期大学 第61回卒業証書・学位記授与式が執り行われました。当日は、スーツや羽織・袴を着こなした卒業生たちが早くから会場に集まり、晴れやかな笑顔で歓談する姿が至る所で見られました。本学での充実した生活を振り返り、新たな生活に向けて最後の時間を大切にしている様子が伝わってきました。

   藤城浩子学生部長の開式の辞に続き、卒業証書・学位記授与そして特別聴講生修了証授与へと進みました。学位記と修了証の授与は栁沢幸治教務部長が一人ひとりの名前を呼び、それに対して卒業生(210名)・修了生(18名)が自席で起立、着席して、その後各代表者が学位記・修了証を受け取るという形をとりました。

   次に村上哲也学長から式辞が述べられました。「皆さんは夢や希望をもって入学し、その後の2年間で経験したそれぞれの変化こそが成長の証です。決して甘くはない世の中で、悔しい思いをすることもあるでしょう。人工知能が進化し、職業地図はめまぐるしく変わっています。皆さんは全世界を相手に、予測不能な競争をしなければなりません。あえて厳しい道を選択する場面もあると思います。しかし、今後も止むことなく変化し続けてください。そして時には、ぜひ母校も訪ねてください」。

 

   また、石井由己雄市長からは「皆さんは2年間で学業と地域活動やサークル活動で成果をあげられ、人生の財産を得ることができました。卒業後も自ら考え行動する、総合的見識をもって、若さあふれるチャレンジ精神で活力ある社会を築いてください」との設置者告示が述べられました。石井市長の告示には、CLT(直交集成材)を利用した新工法によって完成した、本学新校舎に関するメッセージも含まれていました。

 

   さらに山田善一大月市議会議長から、「大月短期大学は授業科目が多くカリキュラムに特色があり、就職と編入学の実績から全国に誇れる短期大学です。ここで身に付けた広い視野と専門知識とをもって、自己の信じる道を切りひらいていってください。そして、大月市のことも忘れないでいただきたい」との祝辞が述べられました。

 

   続いて、加納健司大月短期大学運営委員会委員長からは、次のような祝辞が述べられました。「皆さんは大きな収穫をもって本日を迎えられました。今日はこれまでの人生を総括する日です。生涯にわたって学習する姿勢をもち、いつも夢と希望を抱いて歩み続けてほしいと思います。本学で出会った生涯の友人や恩師は皆さんの財産です。卒業後は社会に新しい風を送り続けてください」。

 

   そして長田晃一大月短期大学後援会会長からは、「努力と忍耐の経験をしていくと、それらが皆さんのなかに蓄積されます。そのような経験が豊かな人間をつくっていくのです。卒業後はどんなことにも前向きにチャレンジしてください」という祝辞が述べられました。長田後援会会長の祝辞には、昨年の秋に開催した「教養文化養成事業」(後援会主催)で講演していただいた株式会社旅武者の山口和也社長のトピックスもあり、卒業生たちは自らを変え続けることの大切さが説かれた講演内容を思い出したのではないかと思います。

 

   第61回卒業証書・学位記授与式の終了後には、卒業証書・学位記を各教員からそれぞれの卒業生に手渡しし、全員で記念撮影を行いました。

   その後は卒業生のために1年次生が企画した卒業パーティーが始まりました。先輩たちを温かく送り出そうと長い時間をかけて企画してきました。景品が当たる企画があったり、2年間の思い出を写真と音楽とで創り上げたDVDが放映されたりとさまざまな工夫が凝らされていました。卒業生たちは最後の時間を心ゆくまで楽しんでいました。また、教員のもとに挨拶に来る卒業生が多くみられ、感謝の気持ちを示す大きな花束が贈られた教員もいました。大変に雰囲気の良い卒業パーティーであったと思います。

 

   卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。これからの皆さんの人生がより輝いたものになりますように。最新設備が導入された新しい校舎もぜひ見に来てください。教職員一同、皆さんとの再会を楽しみにしています。[文責:上笹恵(学生委員)]

マイナビEXPO 合同企業説明会2018に行ってきました。

2017-03-17

3月11日(土)に現1年生キャリアデザイン論C-1コースの学生を中心として、東京ビックサイトで行われた合同企業説明会に行ってきました。

マイナビEXPO合同企業説明会2018

« Older Entries